エマのかわいい育児日記

可愛くて便利なベビーグッズや子育て情報、お出掛け情報などについて発信していきます♡

子連れ軽井沢旅行記 観光編~軽井沢ムーゼの森「エルツおもちゃ博物館」「絵本の森美術館」~

皆様こんにちは♡森下エマです♪

 f:id:emamorishita:20171116005245j:plain

軽井沢旅行記の続きです♪

 

今回軽井沢での観光で一番楽しみにしていたのが、エルツおもちゃ博物館と絵本の森美術館でした。

 

<アクセス>

軽井沢駅から車で約8分。 

ムーゼの森という、「軽井沢本の森美術館」「エルツおもちゃ博物館」「ピクチャレスク・ガーデン」、以上3つのミュージアムが集まっている所にあります。

今回訪れた「軽井沢本の森美術館」「エルツおもちゃ博物館」は隣接しているため移動も楽なので、セットで訪れるのをおすすめいたします♪

 

<エルツおもちゃ博物館>

ドイツのエルツ地方で古くから伝わってきた木のおもちゃやお人形を沢山展示しています。


f:id:emamorishita:20171116005309j:plain

入口では大きな兵隊さんの銅像が出迎えてくれます(^^♪絶好のフォトスポットです。

f:id:emamorishita:20171116005516j:plain

中には沢山の動物たちやお人形等の木のおもちゃが展示されており、可愛いものが好きな娘は興味津々でした。


どちらかというと大人が楽しめる博物館ではありますが、もちろん子どもも楽しめます。こんなにたくさんの動物のお人形を見れる機会、なかなか無いですもんね。

キャラクター的なものとは違った、センスがキラリと光るおもちゃばかりで、独特な世界観がそこにはありました**まるでドイツ旅行に来たかのような気分になり、親も夢中になって見ていました♪


f:id:emamorishita:20171116005353j:plain

お土産コーナー。センスの良い素敵な軽井沢土産になること間違いなしです。

f:id:emamorishita:20171116005413j:plain

おもちゃ体験コーナーもありました。赤ちゃんから大人まで楽しめます♪

 

<絵本の森美術館>

エルツおもちゃ博物館で可愛いお人形達に浸った後は、隣接する絵本の森美術館へ♪

その名の通り絵本が沢山展示されている美術館です。


f:id:emamorishita:20171116005609j:plain

エルツおもちゃ博物館もそうなのですが、森の中にあるため、ただミュージアム内を散歩するだけでも本当に癒される環境です。緑に囲まれて空気が美味しくて気持ち良い♪娘もとっても楽しそうでした**


f:id:emamorishita:20171116005731j:plain

また、絵本の森美術館内にある「ピクチャレスク・ガーデン」は、イギリスのガーデンデザイナー、ポール・スミザーさん手掛けた庭とのこと。四季折々の美しい自然を楽しむことが出来ます。

美術館では、絵本の原画が展示されていたり、絵本の歴史を学ぶことが出来ます。

f:id:emamorishita:20171116005801j:plain

美術館自体が木造の建物なので温もりがあり温かな気持ちになれます。


お土産コーナーでは、絵本や絵本のキャラクターグッズが販売されていました。ここでしか買えない限定ものもあるようでしたよ♪

 

<まとめ>

軽井沢本の森美術館」「エルツおもちゃ博物館」ともに、可愛いものが好きな私にとっては、今まで訪れた美術館の中で一番の「可愛い美術館」でした**

また、建物や景色が本当に素敵でした。美術館の内容ももちろん大事ではありますが、せっかくの旅行ですし、環境や雰囲気も大事に考えたい私たちにとっては、この上ない雰囲気の良さで気に入りました**

娘も楽しんでくれたよう。展示物を見て楽しんだというよりは、ひたすら緑あふれる自然の中を歩き回って楽しんだという感じではありますが(;'∀')でも、娘には自然に沢山触れてもらいたいと考えているため、すごく良い機会になりました。

 

 

それでは皆さま♡明日も楽しく子どもと向き合っていきましょう**

 

ランキングに参加し始めました♪一日一回下のボタンを押すとランキングが上がり、更新の励みになります**(クリックするとランキングが見れます**)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村