エマのかわいい育児日記

可愛くて便利なベビーグッズや港区の子育て情報、お出掛け情報などについて発信していきます♡

大井競馬場 真夏の東京蚤の市へ行ってきました♪

今日は少し足を伸ばし、品川区にある大井競馬場へ行ってきました。真夏の東京蚤の市というイベントが行われていると聞きつけて☆

f:id:emamorishita:20170820001804j:plain

f:id:emamorishita:20170820001830j:plainf:id:emamorishita:20170820001856j:plain

アンティークなものばかりでマニアの方向けかと思いきや、誰でも楽しめる素敵なイベントでびっくりしました。作家さんによる陶器市や、北欧雑貨コーナー、焼き菓子市などがあり、こだわりを感じられる気合の入ったお店ばかり。可愛い雑貨好きな人にはたまらないイベントです(^^)あまりそういったものに興味がない人もぶらぶら歩くだけで楽しいと思います(^^)美味しそうなカキ氷のお店や、カレーやオムライス屋さんなど食事系も充実しており、どれも本気が感じられる素敵なお店ばかりでした。歌やバンド演奏もありました。


子連れにも優しく、授乳室やオムツ替えの出来る化粧室もあります。ベビーカーで来ている人も沢山見かけました。子どもが走り回れる広い芝生があり、沢山の子ども達が遊んでいました。きっとお子様も楽しめると思います(^^)


ちなみに馬には会えませんでした。次回は競馬を見に行きたいな(*^o^*)

入場料は600円、2017年は8/19.20の2日間です。



軽井沢旅行記 軽井沢ホテル鹿島ノ森 コンチネンタルルームにてランチ♪

盆休みは軽井沢へ行ってきました(*^o^*)娘を自然に囲まれた緑の多い環境に連れて行きたいと思っていて、自然を満喫出来とっても満足な旅行となりました♪美味しいものも沢山食べたので、少しずつレポしていきたいと思います^ ^

 

1日目、軽井沢に到着後はすぐにレンタカーを借りて、ホテル鹿島ノ森 にあるコンチネンタルルームてランチ(*^o^*)🍴

 

レストランを選ぶにあたって希望していた条件は3つ

1.旧軽井沢付近で予約が可能であること

2.軽井沢らしい自然に囲まれたレストラン

3.子供用椅子やオムツ替えが出来、子連れに優しい

 

色々と探した中で、唯一全ての条件を叶えてくれるレストラン。理想的でした☆

 

f:id:emamorishita:20170817224032j:plainf:id:emamorishita:20170817224739j:plain

 広々とした落ち着いた店内。窓際席を予約するのがおすすめです。

オークラ系列のホテルなのでサービス抜群でした☆

 

f:id:emamorishita:20170817224807j:plain

 

 

f:id:emamorishita:20170817224834j:plain

カレーは絶品。

 

 

f:id:emamorishita:20170817224930j:plain

子どもも食べやすいオムライス。

 

ランチはコースもありますが、アラカルトもあるのでわりと入りやすいかと思います。アラカルトは最低でも2000円以上はするのでホテル価格ではありますが、味、サービス、施設、そして何よりも、自然を堪能出来、軽井沢に来たなーという気分を味わえる素敵な雰囲気...大満足なレストランでした。

少し奮発しても是非訪れたい場所です(*^o^*)

 

娘も、ランチ後にホテル内の木々に囲まれた綺麗な芝生で沢山遊びました♪アリやちょうちょを見つけて喜んで、とっても楽しんでくれて良かったです♡

ホテルなので、勿論オムツ替えの出来るお手洗いも完備。スタッフさんにお願いすれば授乳スペースも用意して頂けるかもしれません。

子連れにも、カップルや家族での食事会としてもおすすめなレストランでした^ ^

 

とっても気に入ったので、次回は是非宿泊してみたいなと思いました**

 ホテルの詳細やご予約ははこちらから可能です**↓

ホテル鹿島ノ森

 

 

ランキングに参加しています♪よろしければクリックしていただけると励みになります**(クリックするとランキングが見れます**)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2人目妊娠発覚から考えたこと〜1人目妊娠発覚時との気持ちの違い〜

最近、二人目を妊娠していることが発覚し、つわりに苦しむ日々を送っていました(;_;)

つわりは落ち着いてきたようで、少しずつ以前のような生活を取り戻し始めていますが、暑い時期ということもあり、以前と同じように娘と出掛けたり沢山遊んであげる元気がなく、申し訳ないなぁとも思ったり。

 

一人目の時は、どんな子が産まれてくるんだろう?という希望や、私、妊婦になるんだー!というワクワクな気持ち、二人で子どもを育てていくんだーという夢にあふれていたのですが、どうも二人目に関してはそういった気持ちになれず・・・。最初は不安も多くありました。

理由としては、

1、娘と過ごす日々が終わってしまうことの寂しさ

娘と過ごすかけがえのない日々が、二人目が産まれることでストップしてしまうのではないかと感じました。もちろん二人目の子が産まれても娘との生活は続いていくのだけれど(^^;でも、二人きりでじっくりと過ごす毎日や、休日は家族3人で色々な所に行くという日々は終わってしまうことへの寂しさや、娘がどんなことを感じたり考えたりして過ごしているかを常に見ていたいのに、二人目の育児にてんやわんやでしっかりと娘と向き合う時間が奪われてしまうのではないかという不安がありました。

 

2、年齢差の開いている兄弟への憧れ

年齢差が開けばあくほど、上の子が下の子の面倒を見てくれそうなイメージがあります。うちは2歳半差になります。まだまだ甘えたい時期なのにお姉ちゃんを強いるのも可哀想だし、お世話といっても2歳半の子に出来ることも限られているし・・・もう少し年を開ければよかったのかも?などと考えてしまっていました。

 

しかし、そんな私の気持ちを変えてくれたのは周りの人からの声でした。二人できちんと話し合ってずいぶん前から考えていた家族計画だったため、主人はすごく喜んでくれていました。また、両親、友人、みんなに祝福してもらって、少しずつ前向きな気持ちに進んでいくことが出来ました。

周りからの意見によると、2歳半差というのはけして、すごく年が近い兄弟というわけでもないようですし、ちょうど赤ちゃんに興味深々の時期に重なれば、沢山お世話してくれることもあるようですし(*^^*)下の子が産まれることによって、上の子の新たな一面も見れるのも楽しみです♪可愛い二人に囲まれての生活、すごく大変なのは覚悟していますが、今以上に幸せな日々になると信じて頑張っていこうと思います(^。^)

何より、妊婦検診に行くたびにすくすくと育っているお腹の赤ちゃんを見ると、うじうじしていないで頑張らないと!と思います**

 

そして今は、娘との家族3人の生活を存分に楽しんでいかないとという気持ちです(*^^*)二人目が産まれるまでにトイトレ完了させなきゃ・・・などといった焦りも少しはあるものの、今まで通りマイペースに育児していけたらいいな。

家族3人の時代は今だけ。色々なことを経験させてあげたいし、幸せな思い出を沢山作っていきたいと考えています。

今日の出来事・覚えた言葉

娘が今日覚えた言葉・「すっぱい」。イチゴを食べた後すっぱそうな表情をしていたので、「すっぱいねー」と言ったら、そのあと「すっぱ〇△×・・・」と言っていました(*'▽')可愛いです**

それから、何やら「ああ〇△×!!!!」と、本棚を指差して必死に何かを訴えていたので、なんだろうと思ってみてみると、クモがいました。

言葉はまだ上手に話せないけれど、必死に伝えようと頑張ってくれてたんだと思うとキュンとしてしまいました(*^^*)

 

最近、本当に色々なことを考えているんだな、全部わかっているんだな、と感じさせられる場面が多いです。嬉しいのと同時に、自分の発言や行動には気を付けないと、と思います。子供に対してイライラしていたり、夫婦でギクシャクしていたり、そういった色々な感情すべてを見透かされているように感じます。

心穏やかに過ごしていかないと、この子の心も穏やかにならないはず。子どもの心を育てる今の時期、出来る限り親子で一緒にゆったりとした時間を過ごし、綺麗な心の子に育って欲しいな、と思います。

最近の子どもの記録(1歳10か月)

 

子どもが1歳10か月になりました。最近の成長記録をメモ。

 

<発語>

ママ、パパ、わんわん、にゃんにゃん、コッコ(にわとり)、カッカ(カラス)、ちょうちょ、パン、ぎゅー(牛乳)、じゅー(ジュース)、チッタ(時計。チクタクと言っているつもり)、バイバイ、あっち、あった、目、足、ばぁ!、ムームー(おかあさんといっしょのキャラクター)、ちっち(トイレ)、おいしい、ねんね

英語はappleだけ言えます。

 

<遊び>

おままごとを中心に、お絵かき、パズルなど。

色に興味があり、いろいろな色のついた積み木を見るのが好き。水色→空を指差す(空の色だから)、ピンク→「もも!」(桃の色)など、色の識別は得意なよう。

鉛筆の持ち方も上手で、手先が器用な傾向。

 

<食事>

ムラはあるものの割と食べてくれます。

肉、濃い味付けの野菜、海苔などの海藻類が好きです。

 

<性格>

社交的で、誰とでもすぐ打ち解けられる感じです。場所見知りもあまり無いです。

道行く人みんなに手を振ったりします(*^^*)

イタズラをして怒られたいようで、、、おもちゃを投げたりよくしています。

料理や掃除など、こちらが子どものこと以外のことをしている時によくイタズラするので、きちんと向き合ってあげれていない自分も悪いなぁと思っているのですが、どう直していけばいいのかなぁと思案中です。

 

毎日暑くて、公園で遊ぶなんてバテるし、児童館へ連れていくだけでも一苦労ですし、予定がない日は引きこもりがちな日々。お家遊びのレパートリーを増やして楽しませてあげたい。夏なのでテラスでお水遊びもさせてあげられたらなぁと考えています(^^♪

 

 

ランキングに参加しています♪一日一回下のボタンを押すとランキングが上がり、更新の励みになります**(クリックするとランキングが見れます**)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

銀座&有楽町 子どもが楽しめるおすすめコース

お買い物の用事があったため、銀座へ行きました。ただ、銀座というと子供が遊べるスポットが少ないイメージがあり、子供も楽しめるか少々心配していました。実際行ってみたところ、子供が大満足できる遊び場がいくつかあり、とても楽しい一日を過ごすことが出来ました(*'▽')子連れに優しいレストランも沢山あり、意外にも満喫することが出来ました♪今回は銀座と有楽町のおすすめの遊び場とレストランをご紹介いたします**

 

f:id:emamorishita:20170708200454j:plain

銀座三越9Fにある「みのる食堂」へ。ランチタイムは、メイン料理+お惣菜が食べ放題なのがとても嬉しいです。ベビーチェアやベビー用食器も完備。非常に子連れに優しいです。休日は並ぶことが多いですが、ここのレストランは待ち時間も楽しく過ごすことが出来るのです。近くには庭園があり、お花を見ながら歩き回ったりできます。近くにベビー休憩室があり、小さいですが少し遊ぶスペースもありますし、おむつ交換室や授乳室もすぐそばに。待っている間、子供が飽きることなく過ごすことが出来るのが魅力的です(*^^*)
食事の後も、庭園でしばらく遊びました。沢山歩いたり自然と触れ合うこともでき、子供も大満足です♡

f:id:emamorishita:20170708200502j:plain

銀座三越で沢山遊んだとは、甘味処「鹿乃子」さんにて休憩です。
こちらは名物「鹿のこあんみつ」が特におすすめです!とっても豆がしっかりしていて甘くておいしいです。季節によっては、かき氷やお汁粉等もおすすめです。
こちらはソファー席が充実しているため子連れでもゆっくりと落ち着いて過ごすことが出来ます。スタッフさんの子どもへの配慮も素敵です。子ども用の取り分け用食器も準備して頂き、助かりました。

 

f:id:emamorishita:20170708200510j:plain

お茶の後は有楽町まで少し歩き、無印良品「木育広場」へ。木の温かみが感じられるゆったりした空間です。子どもは絵本やおもちゃに大喜び。親もそんな子どもの遊ぶ姿を見ながらくつろげます。
授乳室は個室を2部屋完備。木の温もりに包まれた空間となっていました。もちろんオムツ替え台も完備。とっても清潔感がありました。また、木のおもちゃが売られていて、お手頃な価格ながら質の良さそうなものばかりでした。積み木やおままごとセット、どの商品も安っぽくなく上質で、無印のこだわりが感じられます。銀座、有楽町周辺では貴重な赤ちゃんの遊び場でした**

 

銀座&有楽町。意外にも丸一日楽しむことが出来ました♪

ほかにもおすすめスポットが御座いましたら、ぜひ教えてください(*'▽')
 

 

 

お台場でプチリゾート気分を味わえるコース**

お台場は、子連れにとってとても過ごしやすい所です。嬉しいベビーグッズ専門店や洋服屋さんが沢山ありますし、授乳室や子どもが遊べる広場・公園も充実しています。子連れウェルカムなレストランも豊富で、安心して過ごせます。海もありプチリゾート気分を味わえる素敵なお台場のおすすめコースをご紹介します。

 

お台場といえば海!見晴らしがよく、風景を眺めながら歩くだけでも楽しいです。綺麗に整備されているので、砂浜でも抵抗なく遊べました。海辺には綺麗な芝生があるので、まだ歩けない赤ちゃんでもゴロゴロ楽しく過ごすことが出来るかと思います。ピクニックのようにレジャーシートやテントを張って過ごしているファミリーも沢山います。のんびり過ごすのにとてもおすすめです。

 

f:id:emamorishita:20170616235110j:plain

デックス東京ビーチシーサイドモールにある、bills お台場 にてランチタイムです。
開放的でまるで外国へ旅行へ来たかのような気分になれる雰囲気で、料理やドリンクもとっても美味しいです。

 

特におすすめなのは、有名なリコッタパンケーキ♪ふわふわの生地、甘いメープルシロップ。完璧な味です♪

f:id:emamorishita:20170616235105j:plain


店内にはオムツ替え台のあるお手洗い・キッズチェアや子ども用食器のご用意があり、ソファの席も沢山あります。子連れ大歓迎のお店なので、ゆったりと過ごすことが出来ます。

とても素敵なレストランなのですが、休日は特に行列が予想されます。一休のHP<bills お台場 >から予約可能なので、予約した方がベターです(*^^*)

f:id:emamorishita:20170616235055j:plain

ランチの後はアクアシティお台場へ。
こちらにはトイザらスがあるので、ベビーグッズやおもちゃのお買い物を楽しみました♪赤ちゃん休憩室も併設されています。
トイザらスの隣には大きなペットショップがあり、ワンちゃん猫ちゃんを見ることも出来ます。
他にもたくさんのショップやレストランがあり、子どもも大人も目いっぱい楽しめる施設です。一日中いても飽きないはずです。

都心から少し羽を伸ばしただけで、まるで海外旅行に来たかのような気分になれるお台場。是非行ってみてください☆